コラム

成績を上げるためのコツ「気分転換しながら勉強する!」

人間の集中力には限界があります。無理して勉強するよりも気分転換しながら効率よく勉強しましょう。
2019.10.28
コラム

誘惑のない環境で取り組むことが重要。「気分転換という名の甘いワナ」

どれだけ集中して取り組んでいるつもりでも、誘惑があると、それに負けてしまう可能性があります。物理的に誘惑を断ち切るのか、明確なルールを作るのか、いずれかが重要ではないでしょうか。
2019.10.28
コラム

勉強ができるというのは、頭がいいのと同じ意味?

勉強ができる=頭がいい? 子どもと話をしていると、 勉強ができる友達・同級生などのことを、 「頭がいい」という表現をするのを聞きます。 定期テストなど、テストの点数が良いということは、たしかに頭がいいという側面もあるでしょう。 ...
2019.10.28
コラム

応用力を身に付けるためには、基本を徹底して理解・暗記することが重要

応用力を身に付けるためには? 勉強には応用力が必要です。 テストで良い点数を取ろうと思うと応用力がないと難しいですよね。 よく子どもたちから、テストが終わったときなどに、 「応用問題が難しくてできなかった」 という声を聞きます...
2019.10.28
コラム

結果は今の努力だけではない。 継続することの大切さを考える!

何かの結果を反省したときには、改善に努めようとしますよね。そのとき、自分の行動に対しての結果というのは、なかなか表われないこともあります。続けるのか、あきらめるのか、それが、この先のあなたとなるのです。
2019.10.28
コラム

できるかできないかではない。大切なのは、やるかやらないか。

物事においては、能力などとは関係なく、「やるかやらないか」が重要になることがたくさんあります。
2019.10.28
コラム

日常も非日常も有意義に過ごすために。『「ハレ」と「ケ」を意識する!』

古来より、日本人は、普段通りの日常の日を「ケ」、祭礼や行事などを行う日を「ハレ」と呼び、日常と非日常を使い分けてきました。日常と非日常があるからこそ、その反対側を感じることができるのです。
2019.10.28
コラム

成績を上げるためのコツ 「言われたとおりにやってみる!!」

言われた通りにやるというのは、素直さという一つの才能です。そして、まずは、そのことが、確実な成果への近道なのではないでしょうか。
2019.10.28
コラム

読むだけ、眺めるだけの復習をやめる。「知っているからできるわけではない!」

知っていることと、できるということには大きな差があります。自分の力でできるようになるために、練習をしなければ、それは、知っていたとしても、できるということにはなりません。
2019.10.27
お知らせ

【阿武野中・川西中】定期テスト対策【点数アップを目指そう!】

こんにちは。 高槻市の自立学習型・個別指導塾 ecre STUDY PLACEです。 さて、文化祭・体育祭と行事に真剣に取り組むタイミングが過ぎ去り、 次は、勉強に意識を向ける時期が来ました。 後期中間テストです。川西中学校のテ...
2019.10.27
タイトルとURLをコピーしました