知識雑学

コラム

何かのせい・誰かのせいにしない「自分で選んだことに責任を持つ!」

うまくいかないときに、「だれかのせい・何かのせい」にするのは、簡単ですよね。しかし、そのように考えることは、自分の成長を妨げるだけでなく、本来、なかったはずの不満を自分の中で作り上げてしまいます。そうではなく、前へと進むための努力が重要です。
2019.12.05
コラム

テスト本番に強くなる。「普段からテストに近い環境で勉強する!」

テスト本番に、強い、または、弱いというのは、なぜ起こるのでしょうか。それは、普段と本番の環境が原因の一つです。そのため、普段の環境を本番に近づけておくことが、ストレスなく、本番で力を発揮できることにつながります。
2019.11.15
コラム

物事に対して本気になって取り組む!当事者意識を強く持つこと

みなさん一人ひとりは、脇役ではなく主役です。物事に対しては、何となくではなく自分のこととして本気で取り組みましょう!
2019.11.15
コラム

成績を上げるためのコツ「反復の重要性」を理解する!

何かを成し遂げるために必要な、反復について。「できる!」とは、一つひとつの動作を確認せずに行えるようになった時です。
2019.11.08
コラム

ものごとに満足を感じること。行為に意識を集中させる!

ものごとへの満足感というのは、その行為に、意識を集中させることに大きく関わるそうです。つまり、受動的ではなく、能動的に、ものごとへ取り組むことが重要ということです。
2019.11.07
コラム

自分自身を価値のある人間だと信じる。無意識の思考をポジティブに!

人間の行動は、9割の無意識によって左右されます。普段からの気の持ち方が重要です。
2019.10.31
コラム

できることから、確実にこなしていく。困難は分割せよ!

課題が山積みだとやる気も失せてしまいます。困難なことは分割してしまいましょう!
2019.10.29
コラム

日常も非日常も有意義に過ごすために。『「ハレ」と「ケ」を意識する!』

古来より、日本人は、普段通りの日常の日を「ケ」、祭礼や行事などを行う日を「ハレ」と呼び、日常と非日常を使い分けてきました。日常と非日常があるからこそ、その反対側を感じることができるのです。
2019.10.28
コラム

読むだけ、眺めるだけの復習をやめる。「知っているからできるわけではない!」

知っていることと、できるということには大きな差があります。自分の力でできるようになるために、練習をしなければ、それは、知っていたとしても、できるということにはなりません。
2019.10.27
コラム

目標を設定し計画立てて学習する! 「定量目標と定性目標について」

定量目標とは 目標には、数値にできるものと数値にできないものがあります。 2つのうち、数値にできるものを定量目標と言います。定量目標を立てるときは、ただ、頑張るではなく、何をどれくらい頑張るのかを意識して、計画を立てることが不可欠となり...
2019.10.27
タイトルとURLをコピーしました