ぜひ聞いてみてください

ブログ

「うちの子の成績(評定)に納得がいかない」と思われたことはありませんか?

 

学校ではこういった問い合わせがあったときに明確に答えることができるように、

 

評価をしっかりとした根拠をもって数値化して、教科担当から教科主任の先生の

 

チェックを経て、通知表の数値が決まります。

 

この体制で説明ができる状態で通知表がつけられていますから、

 

「何が足りなかったのか」はすぐに明らかになります。

「平均点も高かったので、より点数がとれていた生徒がたくさんいた」

「授業内で行っていた小テストの点数があまりとれていなかった」

「授業中の発言や取り組みが普通だったので、頑張っていた子に抜かれた」

「提出物の評価が高くなかった」

 

こんな風に足りなかった理由を具体的に何かしら教えてもらえると思います。

 

こうやって具体的に相談をしたうえで、その点を具体的に改善していけば、

先生も次は成績(評定)を上げざるを得ません。ここがポイントです!

 

なので、先生にぜひ聞いてみてください。

本人の自覚も促せるし、先生もその後気にして見てくれるようになります。

いいことづくめですよ。

 

 

 

高槻市の小中学生向け

自立学習型・個別指導塾

ecre STUDY PLACE Daizoji

 

【お問い合わせ】

TEL:072-668-6776

E-mail:info@e-cre.jp

タイトルとURLをコピーしました