「セルフマネジメント」で結果を変える/Part2

ブログ

前回は、勉強のためのセルフマネジメントのうち、

 

整理整頓と約束を守ることについてお伝えしました。

 

今回は、成績を上げるためのセルフマネジメントについてお伝えします。

 

3.自分中心で物事を考えないこと

 

例えば、「授業が終わったあとに、次の人のために汚れた机を掃除する」

 

といったことができないと、人の気持ちを考えることができないということになります。

 

自分の行動がまわりにどのような影響を与えるのかを考えることは、

 

勉強にも通じる想像力へとつながります。

 

4.すぐに答えを求めないこと

 

単語の意味がわからないときや問題がわからないときに、

 

聞いてしまえば一瞬で終わりますが、記憶として残るでしょうか?

 

それに対して、自分で調べたり、難しい問題を考え抜くには時間はかかりますが、

 

自から学んだことは記憶に残り、活用できる知識へとつながります。

 

2回にわたってお伝えしてきたことを実践すると、

 

勉強に対する自分自身の気持ちも変わりますし、結果も変わってきます。

 

できることからで構いませんので、セルフマネジメントを実践しましょう。

 

 

高槻市の小中学生向け

自立学習型・個別指導塾

ecre STUDY PLACE Daizoji

 

【お問い合わせ】

072-668-6776

タイトルとURLをコピーしました