努力は「差別化」できる

ブログ

他人との差別化という観点でいうと、受験期にそこまで大きな差は生じません。

みんなが同じように前進するからです。大きな差が生じるのは、まさに「今」

 

もちろん、勉強を頑張ることだけが自分の価値を高める方法ではありません。

部活動を通じてチームワークを学んだりすることも、また勉強です。

 

しかし、「高校受験」を考えたとき、そこで選択肢を増やそうと思うと、

結局は成績を無視できなくなる。

それが現実というものです。

「高校受験」の準備は、早ければ早いに越したことはありません。

「もっと早くから始めておけばよかった・・・」は、毎年よく聞かれる言葉です。

まわりに差をつけるのであれば、まわりが動いていない「」がチャンス!

タイトルとURLをコピーしました