勉強の仕方で悩んでいませんか?

ブログ

頼り癖がついてしまっている人は、

教えてくれる誰かが傍にいないと勉強できないなんてことになります。

 

①問題集をやってみて、まずは自分で考える。
②わからないときは、解説・解答を見て、気づきを得る。
③それでもわからないときは、先生に質問する。

 

これが自立学習です。

頼り癖を直し、自分で解く力を養うことが「真の学力」であり、

「生きる力」です。

頼り癖がついてしまうと、大人になってから苦労します。

それは生きていく中で、自分で解決しなければならないことが山のようにあるからです。

 

頼り癖を直し、自分で考え、行動できる力を養いたい人は、当教室へお越しくだい。

 

タイトルとURLをコピーしました