不登校の生徒対応【高槻市の自立学習型・個別指導塾】

ブログ
この記事は約3分で読めます。

文部科学省の統計では、経済的理由や病気以外によって年間30日以上欠席した「不登校児童生徒」の数は、平成30年度に初めて全国で16万人を超えたそうです。

また、日本財団が中学生を対象に行った調査では、年間30日以上欠席している生徒に、登校はしているが教室には行かなかったり、心の中で「学校がつらい」などと感じていたりする「不登校傾向」の生徒を合わせると、中学生全体の1割に達すると推定されているそうです。

実際の不登校の生徒数が増加しており、また、潜在的に、学校への登校への抵抗を持っている生徒も多いということが明らかだと思われます。

不登校の原因は様々かと思います。しかし、そうはいっても、高校への進学を考えている生徒も多いのではないかと思われます。

そのような小中学生のお子様のため、高槻市 ecre STUDY PLACEでは、少しでもお力になれればと思っております。

2012年の開校以来、「不登校の生徒を受け入れます」的な宣伝などはしておりませんが、実際に毎年、数人の不登校の生徒の通塾があります。

不登校の生徒でも、通塾が可能だと思っていただけているのではないでしょうか。

対応として適切なのではないかと思われるのは以下の点です。

 

アルバイトではなく専任講師による対応

学生アルバイトの場合、生徒と年齢が近いというメリットもあるかもしれませんが、社会人とは人生経験の内容が違います。また、不登校の生徒と接すること自体、初めての可能性もあります。

エクレでは、経験豊富なスタッフが対応いたします。

 

 

つきっきりで教え込むのではなく自立心を養う指導

不登校の理由は様々だと思います。

その中で、人間関係やコミュニケ―ションに基づくものも考えられます。

その点において、エクレでは、できる限り自分自身の力で問題が解けるようになる力をはぐくむ指導を行っております。

その点においては、お子様の負担にならないように指導を行うことが可能です。

また、そもそも、全ての生徒に対して、できる限り教えずに、自分の力で理解できるような指導を行っております。そのため、学校での授業を受けられていなくても、理解してもらえるような指導が可能です。

 

 

一人ひとりに合わせた指導内容

不登校であっても、きちんと理解できるような指導内容を心掛けております。

高校入試に関しても、しっかりと受験指導を行いますので、ご安心ください。

通塾を通じて、学校への登校が少しずつ可能になっていくケースもあります。(それが良いかどうかは人次第ですが)

 

  • 不登校でも受験を検討している
  • 学校成績が不安である
  • 不登校だと塾は受け入れてくるのか

このような悩みをお持ちの、高槻市の小中学生のお子様をお持ちの保護者様、高槻市の自立学習型・個別指導塾 ecre STUDY PLACEへ、お気軽にお問合せ下さい。

 

高槻市の自立学習型・個別指導塾 ecre STUDY PLACEでは、
不登校の小中学生に、最適な指導を行います。
勉強・進路などに関するお悩みのある保護者様は、お気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました