税金の無駄1002億円 会計検査院【誰が責任を取るのか?】

ブログ
この記事は約2分で読めます。
税金の無駄1002億円 災害対策を重点調査、会計検査院(共同通信) - Yahoo!ニュース
 会計検査院は8日、官庁や政府出資法人を調べた2018年度決算検査報告を安倍晋三首相に提出した。税金の無駄遣いを指摘したり、制度の改善を求めたりしたのは335件、総額1002億3058万円だった。件

会計検査院は8日、官庁や政府出資法人を調べた2018年度決算検査報告を安倍晋三首相に提出した。税金の無駄遣いを指摘したり、制度の改善を求めたりしたのは335件、総額1002億3058万円だった。件数は過去10年で最少となり、総額も2番目に少なかった。
(共同通信)

2018年の税金の無駄遣いは、1002億円だったそうです。

この記事を見ると、

過去10年で最少となり、総額も2番目に少なかった。
がんばりました!

さすがです!素晴らしい!おめでとうございます!

といったように見えますよね。

「しかも、無駄遣いしちゃった。ごめんね、テヘペロ。」

程度ですよね?

この無駄遣いなかったら、

「被災地への支援できますよね。」

「首里城修繕できますやん。」

ってなりませんか?

1002億円ですよ?1002円を置くんじゃないですよ。

しかもこれって、我々の税金ですよね。

我々がちょっと、納税について不備があっただけで、鬼の首をとったように、追い詰めてきますよね。もちろんダメなことではありますが。

疑問なのですが、このような無駄遣いをした場合、誰がどのように責任を取るのですかね。
というか、毎年毎年、こんなに無駄遣いしてるんなら、税金を上げる必要ありますかね?

 

発表されている額よりも、実際はもっともっと無駄遣いは多いんじゃないかと思われますよね。
まあ、そもそも、国の使うお金には、そもそもの無駄もあるんじゃないかと思います。

国は、足りないから、もっと国民から徴収するというスタンスですよね。
削減しようという努力が見られないのが疑問でもあり、怒りがわくところです。

民間企業であれば、いかに削減しようかと考えますよね。

家計においても同様じゃないでしょうか。

販売業なんて、人件費削減のために、どんどん、レジをセルフ化していますよね。

  • 経費を抑えられるような工夫を考えること
  • 国民の納めた税金の適切な使い方を明確にすること
  • それらを不適切に使用した場合の罰則を定めること

国もこの辺りを明確にしていただかないと、納税の義務のある国民の理解は得にくいのではないでしょうかね。

 

タイトルとURLをコピーしました