正しい情報を読み取る力を身に付けること。確証バイアスに注意する!

コラム
この記事は約3分で読めます。

インターネットを通じてものごとを調べる際には…

インターネットを通じて、何かを調べるというのは、ごく当たり前の社会になりましたね。

その際に、自分の気になっていることが、果たして意味のあることなのか・効果のあることなのかを疑問に思うことがありますよね。

例えば、

  • 「音楽を聴きながら勉強することが良くないのか」
  • 「音楽を聴きながら勉強をすることが良いことなのか」

といったようなことです。

音楽を聴きながら勉強することの弊害についてはこちらを参考にしてください。

音楽を聴きながら勉強することの弊害。勉強するときは、勉強だけをする!!
勉強するときに、集中するために音楽を聴いていませんか?実は、その行為は、逆に集中できない環境を、自ら作り出しているのです。

この件について調べようと思ったときに、最初からどう思ってるか、または、どのような情報を信じていた上で調べるのか、ということに、人は大きく左右されます。

最初から、音楽を聴きながら勉強することが良いと思っているのであれば、それを証明するような意見ばかりを探してしまいます。

逆に、良くないと思っているのであれば、それを裏付けるものを探して、自分の考えが正しいと証明しようとしてしまいます。

このことは確証バイアスと呼ばれています。

 

確証バイアスとは?

確証バイアスとは、人は自分の考えが正しいか否かを検証する際に、自分の考えを証明する証拠ばかりを探してしまい、反証情報に注目しない傾向が強いというものです。

つまり、ある情報が入ってきた場合、その情報と合致する事例が見つかることによって、その情報は正しいと証明されたような気持ちになりやすいということです。

しかし、これは証明を指示する情報が見つかったと言うだけで、反証を指示する情報の方が多い可能性は十分にあり得るので注意が必要です。

 

 

インターネットの塾探しで言えることは

以前の記事にも書きましたが、検索結果の順位が上位表示されるのは以下の理由となります。

ネットの検索結果が上位表示されるから、良い塾だとは限らない
何か買い物やサービスを受ける際に、ネットで調べるというのが当たり前の時代になっているとか、なっていないとか言われています。 実際にそのもの自体を利用しようとして、ピンポイントの固有名詞で調べる場合は、上位(むしろ一位)に表示されて当た...

そして、だからといって良い塾とは限らないということを述べました。

例えばですが、【日本初!授業をしない。〇〇塾】という塾・予備校が全国に展開されています。
高槻にもありますが、「高槻 塾」で検索すると、5位くらいに表示されます。

これは、全国にたくさん教室もあるし、良い塾なんだろうと思う要素が大きいですよね。
しかし、googleマップへのコメントと5段階評価の投稿を見ると、☆2.7という評価になっています。

そのため、どちらの評価を基準に、これから、その予備校について、調べていくのかで、得られる結果は異なるのではないでしょうか。

※決して【日本初!授業をしない。〇〇塾】を批判したいわけではありません。特に知りませんので。

インターネットでものごとを調べる際に、必要なのは、結論ありきでの検索ではダメということになりますね。これは、「ガラケー女」のデマを流した市議にも言えることでしょう。
もともと結論ありきなので、無関係なのに、犯人だという偏った頭になっていまっているのです。

やはり、必要なのは、見かけで判断するのではなく、本質を見極めることですよね。
塾探しも同じですよね。

 

良い塾選びはこちらを参考にしてください。

失敗しない塾選びのポイント 集団と個別のメリット・デメリット
子どもの成績を上げるために、必要なことは何でしょうか。 成績を上げるとなると、「勉強を教えること」や「勉強させること」が思い浮かぶかもしれません。 そのためには、保護者のみなさんは、自分の子どもを学習塾に通わせようとしますよね。...

小学生の勉強に関する習い事についてはこちらです。

「小学生の勉強の習い事どうしたら良い?」学習方法のメリット・デメリット
勉強にお困りでも、「まだいいかなぁ」「学校と習い事や塾の両立はできるかな」などと思われていらっしゃるかもしれません。 しかし、早めの対策が必要です。その理由は次の通りです。 高校入試は中学1年生から始まっている お父様・お母様が大阪府...

 

タイトルとURLをコピーしました