【学び方改革】スタディライフバランス

この記事は約2分で読めます。

ecre STUDY PLACEでは、
より良いサービス向上を目指し、
2019年3月より変更点がございます。

  1. 開校日の変更による授業回数の増加
    月曜日の祝日が多く、その際の欠席が多いため、月曜日を完全休校といたします。
    その代わり、これまで、年間回数調整のために休校としていた、9月,10月,11月の休校日を開校日へと変更いたします。
    このことにより、各曜日の年間での授業回数が、36回から39回へと約1か月分増加いたします。
  2. 定期テスト対策の土日実施による学習時間の増加
    これまで、各公立中学校の定期テスト前に実施していた、定期テスト対策の実施時間を増加いたします。
    原則、定期テスト前の土日の13:00~16:00、17:30~20:30の必須参加となります。
  3.  開校時間の変更
    原則14:00~22:00といたします。(季節講習時は異なります)
    授業時間はこれまでと同じく、Aコマ17:00-18:10 Bコマ18:40-19:50 Cコマ20:20-21:30となりますが、授業終了後の30分については、当日の復習およびiワークプラス(中学生のみ)を進めていただくように推奨いたします。
    また、暗記や宿題の取り組みが悪い場合は、強制的に居残り自習をしていただきます。

中学校の部活においてもノー部活デーが取り入れられています。

また、社会においても、働き方改革により、メリハリをつけた働き方が推奨されています。

『平日はしっかりと勉強し、休日は自分のしたいことをする』といったメリハリのついた生活リズムをキープすることが、これからの社会を生きていくには重要な力になるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました