勉強への集中力をアップする方法

突然ですが、みなさん、自宅で勉強する際に、100%集中して取り組めていると言い切れますか?
この質問に、YESと答えられる方は、この先は、読まなくても結構です。
そのまま、その自宅学習をしっかりと継続していただければと思います。

そうではない方については、学習環境の変更を提案したいと思います。
自宅だと、テレビ・漫画・スマホ…などといった誘惑が多くはないでしょうか?
また、何時間勉強すると決めたはずなのに、自分に甘くなってしまっていませんか?

9割の生徒に言えることですが、宿題での正答率が、授業での正答率より圧倒的に低くなっています。
ということは、つまり、自宅での学習のクオリティが低く、集中して取り組めていないということです。
集中できたり、できなかったり…などといったことを繰り返していると、勉強には非常にマイナスですよね。
時間の有効的な利用方法ではないでしょう。
しかも、集中できなかった日が続くと激しく自己嫌悪に陥りますし、自信もなくなります。
ですので、「自宅でもいつも集中して勉強できる!」と言い切れる方以外は、自習室などで勉強する習慣を身に付けてはいかがでしょうか?

中途半端に家でやったりやらなかったりするより、わざわざ自習室に行って勉強すると決めてしまうことで、なんとかしてそこにいる時間内に決めた量を終わらせようと工夫することになるので、時間の使い方もうまくなります。
さらに、家に帰れば、もう勉強をしなくて良いので、ゆっくり休むことができ、生活にメリハリがつきます。

思い当たるところがある方は、すぐにでも始めてみましょう。