人生を豊かにするためのポイント「想像力を高める!」Part1

この記事は約1分で読めます。

世の中が便利になるにつれて、人間は、想像する機会が減少し、想像する力が乏しくなっていってしまうのではないでしょうか。
例えば、現金でしか買い物をしなければ、今月あとどれくらい使えるのかは明確ですが、カードで支払うとそのようなことは不明確になってしまいかねません。

考える大切さ

今の世の中は、パソコンやインターネットが普及し、情報に溢れています。
そのため、わからないことや知らないことはすぐに調べることができる反面、努力して自分で考え抜いたり、苦労して調べたりといったことが少なくなってしまっています。
そして、考えることが不足すると、自分の行動や発言が周りにどのような影響を与えるのかが想像できなくなってしまいます。

人に対して、そして、物事に対して

大切なことは、普段から、人に対しては、思いやりを持つことです。
「こんなことをされたら嬉しいだろうな」とか「あんなことをされたら嫌だろうな」などと考えることです。
物事に対しては、興味・関心を抱くことです。興味・関心を抱くと、もっと詳しく知りたい、どのようになっているのだろうというように想像力が働きます。
普段からの習慣が想像力を高めることには有効なのです。

次回は、この力を応用させることについてお伝えします。

タイトルとURLをコピーしました