ほんの少しの工夫が結果を大きく左右する! やりっぱなしにしないこと。

やりっぱなしにしていませんか。

学校や塾では、「これを覚えておきなさい」や「ここはテスト(入試)に出るよ」などと言われることがあるかと思います。
みなさんは、このようなとき、どうしていますか。
その箇所に線を引いたり、付箋を貼ったりする人もいるかと思います。
それらは、非常に素晴らしいことです。
しかし、せっかく教えてもらったことを復習し、確実に理解・暗記できている人はどれくらいいるでしょうか。
同様のことは、新しい取り組みをする場合にも言えます。
「さあ、これから、気分を変えて、勉強に取り組もう!」と、新しい問題集などを購入することがあるかと思います。
もちろん、非常に素晴らしいことです。
しかし、このような場合に、新しい取り組みを行うということに満足していないでしょうか。

中途半端にしないこと。

どのような場合においても重要なのは、やったことに満足してしまわないことです。
そして、学んだ内容は、一つひとつ確実に理解・暗記することが重要です。
色々なことをやろうとして、どれも中途半端にしてしまうのではなく、できることを一つずつ確実にこなして、自分の知識や学力に変えることが重要です。
これからは、学習しことはやりっぱなしにせず、一つひとつ確実な知識を身に付けて、学力の向上を目指しましょう!