効率よく無理のない学習を行う – 復習の習慣を徹底しよう

この記事は約1分で読めます。

どのように勉強すれば良いかわからない

皆さんは普段、周りから「勉強しなさい!」と言われることや、自分自身で「勉強しなければ!」と気づくことがあると思います。しかし、実際に勉強しようとしても、「具体的には何をすれば良いかわからずに行動に移せない」といった経験がある方は多いのではないでしょうか。
今回は、すぐに始めることができ、効率が良く、成績が向上しやすい勉強方法をご紹介します。

ノート1冊で「わからない」が克服できる

  • 自習用のノートを一冊用意する。
  • 学校・塾で解いた問題で間違えたものに「しるし」をつける。
  • 家に帰ったら、用意したノートにその日中に、再度解き直しをする。

この勉強方法であれば、「わからなくて解けない」といったことは起こらないので、できなくて嫌になることはありません。また、自分自身のわからないことが、繰り返し演習することで一つずつ克服されていきます。さらに、テスト前には、もう一度、解き直してみましょう。無理なく、勉強でき、確実に成績向上につながります。

今からでも遅くありません。新しい習慣を身に付けましょう。

タイトルとURLをコピーしました